for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=イタリア国際、錦織敗退 フェデラーは脚負傷で棄権

 5月17日、テニスのイタリア国際、男子シングルス準々決勝で第6シードの錦織圭(写真)はディエゴ・シュウォーツマンに4─6、2─6でストレート負けを喫した(2019年 ロイター/Matteo Ciambelli)

[ローマ 17日 ロイター] - テニスのイタリア国際は17日、ローマで試合を行い、男子シングルス準々決勝では第6シードの錦織圭がディエゴ・シュウォーツマン(アルゼンチン)に4─6、2─6でストレート負けを喫した。

前回覇者で第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)はフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)を6─4、6─0で制した。

第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)は右脚のケガで棄権。不戦勝の第8シードのステファノス・シチパス(ギリシャ)は準決勝でナダルと対戦する。

世界ランク1位で第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は第7シードのフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)に4─6、7─6、6─4のフルセットで勝利した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up