for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=大坂がけがで準決勝を棄権、全豪オープン前哨戦

女子テニスの世界ランク13位、大坂なおみは8日、全豪オープンの前哨戦、メルボルン・サマー・セット1をけがで棄権すると明かした。メルボルンで4日撮影(2022年 ロイター/Loren Elliott)

[メルボルン 8日 ロイター] - 女子テニスの世界ランク13位、大坂なおみは8日、全豪オープンの前哨戦、メルボルン・サマー・セット1をけがで棄権すると明かした。

大坂は「けがの影響で今日の試合を棄権することになって残念。休養から復帰後、激しい試合が続いたため体がショックを受けた」とツイート。「しっかり休むようにします。近いうちに会いましょう」とつづった。

第1シードの大坂は7日の準々決勝でアンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)に6─1、7─5で勝利。準決勝では第3シードのベロニカ・クデルメトワ(ロシア)と対戦する予定だった。

全豪オープンは17日に開幕する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up