December 26, 2019 / 3:32 AM / a month ago

テニス=元ダブルス世界ランク1位のパエス、来年限りで引退へ

 男子テニスの元ダブルス世界ランキング1位のリーンダー・パエスが25日、来年限りで現役生活を終えることを発表した。1月にオーストラリアのメルボルンで撮影(2019年 ロイター/Edgar Su)

[25日 ロイター] - 男子テニスの元ダブルス世界ランキング1位のリーンダー・パエス(46、インド)が25日、来年限りで現役生活を終えることを発表した。

1991年にプロキャリアをスタートしたパエスは、ダブルスとミックスダブルスで四大大会を18勝し、シングルスでは96年のアトランタ五輪で銅メダルを獲得した。これまで100人以上の選手とペアを組んで合計54のタイトルを獲得し、デビスカップのダブルスでは56戦43勝の成績を残した。

パエスはツイッターで「2020年が最後の年になると発表したい」とした上で「来年のカレンダーを楽しみにしている。厳選した試合に参加し、チームの皆と旅をして世界中の友人やファンと祝いたい」と投稿した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below