for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=西岡が敗退、ナダルはスペイン勢対決に完勝

[ローマ 16日 ロイター] - テニスのイタリア国際は16日、ローマで男子シングルス2回戦を行い、西岡良仁はグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)にストレートで敗れた。

西岡は第1セットを1─6で落とすと、続くセットも0─6と反撃の糸口をつかめないまま敗退となった。

また、ラファエル・ナダルはパブロ・カレノブスタとのスペイン勢対決に6─1、6─1のストレートで勝利。新型コロナウイルス感染への懸念から全米オープンを欠場したナダルは、昨年の全仏オープン決勝から465日ぶりとなったクレーコートでの初戦を飾った。

他ではノバク・ジョコビッチ(セルビア)が勝利して3回戦に進出した一方、ステファノス・シチパス(ギリシャ)は敗退した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up