for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=ウィンブルドン男子でジョコビッチ勝利、マリーは敗退

 テニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権の男子シングルス3回戦、世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(写真)はデニス・クドラ(米国)に6─4、6─3、7─6のストレート勝ちを収めた(2021年 ロイター)

[ロンドン 2日 ロイター] - テニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権は2日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで試合を行い、男子シングルス3回戦で世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)はデニス・クドラ(米国)に6─4、6─3、7─6のストレート勝ちを収めた。

元世界1位で同大会2回優勝のアンディ・マリー(34、英国)は、第10シードのデニス・シャポバロフ(22、カナダ)に4─6、2─6、2─6で敗れた。マリーはシングルス3つ目の金メダルを目指す東京五輪に向けて、「いくつか素晴らしい瞬間はあったものの、ここで見せたよりもいいパフォーマンスをしたい」と述べた。

そのほか、第5シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)、第8シードのロベルト・バウティスタ(スペイン)は4回戦進出。第9シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)は敗退した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up