Reuters logo
テニス=二宮組は準決勝敗退、ウィンブルドン女子複
2017年7月15日 / 01:45 / 4ヶ月後

テニス=二宮組は準決勝敗退、ウィンブルドン女子複

[14日 ロイター] - テニスのウィンブルドン選手権は14日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで女子ダブルス準決勝を行い、二宮真琴、レナタ・ボラコバ(チェコ)組は第9シードのチャン・ハオチン(台湾)、モニカ・ニクレスク(ルーマニア)組に6─7、6─4、7─9で惜しくも敗れた。

もうひとつの試合では第2シードのエカテリーナ・マカロワ、エレーナ・ベスニナ(ともにロシア)組がストレート勝ちを収めた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below