September 19, 2014 / 2:07 AM / in 4 years

テニス=ウォズニアッキが逆転勝利、ヒンギス組敗退

 9月18日、女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン、シングルス2回戦で、第2シードのキャロライン・ウォズニアッキ(写真)がヤルミラ・ガイドソバを4─6、7─5、6─3で制し、準々決勝に進出した(2014年 ロイター/Toru Hanai)

[18日 ロイター] - 女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープンは18日、東京・有明テニスの森公園でシングルス2回戦を行い、第2シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)がヤルミラ・ガイドソバ(オーストラリア)を4─6、7─5、6─3で制し、準々決勝に進出した。

第8シードのカルラ・スアレスナバロ(スペイン)も勝利したが、第4シードのエレナ・ヤンコビッチ(セルビア)は敗退した。

ダブルス準々決勝では、マルチナ・ヒンギス、ベリンダ・ベンチッチ(ともにスイス)組が第1シードのカーラ・ブラック(ジンバブエ)、サニア・ミルザ(インド)組に敗れた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below