September 27, 2019 / 1:08 AM / in 20 days

テニス=珠海選手権、マリーが2回戦敗退 シチパスは途中棄権

[26日 ロイター] - 男子テニスの珠海選手権は26日、シングルス2回戦の試合を行い、アンディ・マリー(英国)は第7シードのアレックス・デミノー(オーストラリア)に6─4、2─6、4─6の逆転負けを喫した。

1回戦でATPツアーのシングルスで約9カ月ぶりの白星を飾ったマリーは、第1セットではブレークバックから逆転したものの、第2セットから湿気の影響による疲労を感じさせ、後手に回った。

マリーは報道陣に対し、「今夜は非常に良いプレーをしていた時もあったが、自分のレベルを維持できるとは思えなかった。第2セット、第3セットは第1セットと比べると、ちょっとまとまりがなかった。いいところもあったが、身体的に苦しかった」と振り返った。

そのほか、第1シードのステファノス・シチパス(ギリシャ)は、アドリアン・マナリノ(フランス)との試合途中に棄権した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below