for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=世界ランク7位ズベレフ、コロナ検査で陰性

 男子テニスの世界ランク7位、アレクサンダー・ズベレフは、新型コロナウイルスの検査で陰性だったことを明かした。パリで4日撮影(2020年 ロイター/Charles Platiau)

[パリ 5日 ロイター] - 男子テニスの世界ランク7位、アレクサンダー・ズベレフ(23、ドイツ)は5日、新型コロナウイルスの検査で陰性だったことを明かした。

ズベレフはユーロスポーツに対し、「今日、検査結果が届いた。陰性だった。新型コロナウイルスには感染していなかった」と説明。気温8度で雨という状況の中、2週間プレーしていたため、「風邪をひいてしまった」と述べた。

ズベレフは4日、全仏オープンのシングルス4回戦で敗退。熱があったものの、試合に出場していた。体温は37.6度だったという。

全仏オープンの主催者は、ズベレフが新型コロナウイルスの症状があったにもかかわらず、大会の医師団に相談しなかったとコメント。これに対し、同選手は「体調について報告する義務はなかった」と反論している。

同大会では試合前、選手たちの検温は行われていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up