for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=ズベレフ、現行ランキング方式は「ばかげている」

男子テニスのアレクサンダー・ズベレフは、新型コロナウイルスのパンデミックの影響で改定された現行のランキング方式を批判し、「ばかげている」と語った。メルボルンで2月撮影(2021年 ロイター/Asanka Brendon Ratnayake)

[16日 ロイター] - 男子テニスのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響で改定された現行のランキング方式を批判し、「ばかげている」と語った。

男子ツアーを統括するATPは昨年、新型コロナウイルスによりトーナメントが5カ月も中断されたことを受け、ランキングを凍結。8月のツアー再開後は新たな計算方式に基づくランキングを導入している。

その計算方法では、ズベレフは全米オープン準優勝の結果などを残しているにもかかわらず、ケガで1年以上プレーしていなかったロジャー・フェデラー(スイス)の6位よりも下の7位となっている。

これを受け、ズベレフは記者団に対し「特に現行のシステムではランキングは重要ではない。通常の方式であれば、私は4位か5位にいるべきだ。今のシステムは少しばかげている」と批判。

フェデラーに関しては「私は最大のファン」とする一方で、「1年もプレーしていないのにランキングは私より上。今のランキングシステムはむちゃくちゃなので注目する必要はない」と続けた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up