for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=ズベレフがマリー下し4回戦へ、BNPパリバOP

 テニスのBNPパリバ・オープンは12日、米カリフォルニア州インディアンウェルズで試合を行い、男子シングルス3回戦では第3シードのアレクサンダー・ズベレフ(写真)が主催者推薦のアンディ・マリーをストレートで下した(2021年 ロイター/Jayne Kamin-Oncea-USA TODAY Sports) 

[12日 ロイター] - テニスのBNPパリバ・オープンは12日、米カリフォルニア州インディアンウェルズで試合を行い、男子シングルス3回戦では第3シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)が主催者推薦のアンディ・マリー(英国)をストレートで下した。

ズベレフは第1セットを6─4で取ると、第2セットはタイブレークで制して4回戦に進んだ。過去には2回対戦し、マリーが2勝していた。

ズベレフはロジャー・フェデラー(スイス)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、ラファエル・ナダル(スペイン)にマリーも含む「ビッグ4」全員に勝利を収めた選手となった。

そのほか、第5シードのマテオ・ベレッティーニ(イタリア)がテーラー・フリッツ(米国)に4─6、3─6のストレート負けを喫した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up