January 21, 2019 / 1:54 AM / 3 months ago

テニス=シャラポワ逆転負け、日比野組は3回戦敗退 全豪OP

 1月20日、テニスの四大大会第1戦、全豪オープンの女子シングルス4回戦で元世界ランク1位で第30シードのマリア・シャラポワ(写真)は、第15シードのアシュリー・バーティに逆転負け(2019年 ロイター/Lucy Nicholson)

[メルボルン 20日 ロイター] - テニスの四大大会第1戦、全豪オープンは20日、メルボルンで試合を行い、女子ダブルス3回戦で日比野菜緒、デシラエ・クラウチク(米国)組はバルボラ・ストリコバ、マルケタ・ボンドロウソバ組(チェコ)に2─6、4─6で敗れた。

女子シングルス4回戦では、第15シードのアシュリー・バーティ(オーストラリア)が元世界ランク1位で第30シードのマリア・シャラポワ(ロシア)に4─6、6─1、6─4の逆転勝利を収めた。地元出身の女子選手が同大会で準々決勝に進むのは10年ぶり。

第2シードのアンゲリク・ケルバー(ドイツ)と第5シードのスローン・スティーブンス(米国)は敗退。第8シードのペトラ・クビトバ(チェコ)は勝ち上がった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below