for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東電HD、債務超過の小売子会社が2000億円増資 全額引き受け

8月31日、東京電力ホールディングスは、電力小売り子会社の東京電力エナジーパートナー(東電EP)が2000億円の増資を行い、同社が全額引き受けることを決議したと発表した。資料写真、2011年6月撮影(2022年 ロイター/Yuriko Nakao)

[東京 31日 ロイター] - 東京電力ホールディングスは31日、電力小売り子会社の東京電力エナジーパートナー(東電EP)が2000億円の増資を行い、同社が全額引き受けることを決議したと発表した。

東電EPの債務超過額は6月末時点で67億円。ロシアのウクライナ侵攻で燃料費が高騰し、調達コストに影響。財務の毀損が進んだ。

東電HDでは、東電EPの当面の財務基盤の立て直しを目的に増資の引き受けを決めたと説明している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up