Reuters logo
英テスコ、会計上のミス見つかり上期利益見通しを下方修正
2014年9月22日 / 08:47 / 3年後

英テスコ、会計上のミス見つかり上期利益見通しを下方修正

[ロンドン 22日 ロイター] - 英スーパー最大手テスコ(TSCO.L)は、上半期(8月23日終了)の利益予想を2億5000万ポンド(4億0850万ドル)下方修正したと明らかにした。8月29日に公表した上半期の利益予想が、会計上の誤りで実際の見込みを上回っていたことが判明したためという。

同社は8月29日に、上半期の営業利益が11億ポンド程度になると発表していた。決算報告は10月1日から同月23日に延期した。

テスコは、誤りの理由について、収入が前倒しで算入され、コストの計上に遅れがあったと説明。この問題について独立した包括的な調査を行うため、デロイトに依頼したことも明らかにした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below