August 8, 2018 / 2:06 AM / 2 months ago

コラム:テスラ株非公開化計画、勝算の鍵は借り入れ抑制にあり

[ニューヨーク 7日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米電気自動車(EV)大手テスラ(TSLA.O)のイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が打ち出したテスラ株非公開化計画は、見掛けほど勝算の低い賭けではない。ただ、非公開化にあたっては借り入れを抑える必要があるだろう。

マスク氏は7日のツイッターへの投稿で、1株当たり420ドルでテスラの株式を非公開化することを検討中だと明らかにした。この価格に基づくとテスラの時価総額は720億ドル程度となる。

米規制当局は最近、信用度の低い企業向けの融資「レバレッジド・ローン」の規制を緩和したが、借り入れに当たってEBITDA(利払い、税、償却前利益)に対する総債務の比率を6倍以内に抑えるため、銀行は融資を時価総額の3分の1程度にとどめそうだ。モルガン・スタンレーの試算によると、テスラの2022年のEBITDAは約60億ドル。この数字で計算した上で、テスラが今抱える債務を差し引くと、自社株購入のために借りられるのは250億ドル程度となる。

必要な額に500億ドル足りないように見えるかもしれない。しかしマスク氏自身は保有しているテスラ株20%を売却するわけではない。しかも依然として株主から絶大な信頼を得ている。トムソン・ロイターI/B/E/S業績予想によると、マスク氏が株式非公開化を明らかにする前のテスラ株は2020年の業績予想に基づくPER(株価収益率)が約40倍だった。多くの小口投資家はマスク氏の提案を受け入れ、非公開化されても株式を保有し続けそうだ。

マスク氏は上位20の大株主の多くにも保有株を手放さないよう説得できるだろう。こうした大株主のテスラ株の保有比率は50%を超えている。たとえかなりの数の大株主がテスラ株を売却する道を選んだとしても、代わってテスラ株を購入する投資家には事欠かない。例えばサウジアラビアの政府系ファンドパブリック・インベストメント・ファンド(PIF)はテスラの5%弱の株式を取得した。ソフトバンクグループ(9984.T)の「ビジョン・ファンド」の資金はほぼ1000億ドルに達しているとみられる。

 8月7日、米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が打ち出したテスラ株非公開化計画は、見掛けほど勝算の低い賭けではない。写真はテスラのEVモデル3。米カリフォルニア州カーディフで2018年6月撮影(2018年 ロイター/Mike Blake)

先見の明のある起業家のマスク氏は、シリコンバレーの寵児としての地位を失ったことに苛立っているようだ。最近は生産目標の未達や資本不足で批判を浴び、イライラを募らせている。5月には増資について質問したアナリストを「うんざりする、間抜けな質問」とののしった。テスラは米市場で最も空売りの多い銘柄でもある。

テスラを非公開化すればこうした苛立ちの多くは解消する。率直に言えば、非公開化してもテスラがこの1年間抱えてきた「生産地獄」は解決しない。しかしだからこそ、多額の債務が招く危険な環境は避けるべきだ。

●背景となるニュース

*テスラのマスクCEOは7日、ツイッターに「1株当たり420ドルでテスラの株式を非公開化することを検討中だ。資金は確保した」と投稿した。この投稿を受けてテスラ株は急上昇し、11%高でこの日の取引を終えた。

*マスク氏はテスラのウェブサイトで、まだ最終決定はしていないが、非公開化は会社を最高の形で運営できる環境を作ることが目的だと説明。株価の振れは株主でもある従業員の気を散らす大きな要因になりかねず、非上場化によって四半期決算の変動による圧力からも逃れられるとの考えを示した。また、非公開化しても既存の株主はテスラ株を保有し続けてほしいと述べた。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below