for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国CATL、米テスラとEV向け電池の供給契約を締結

[上海 3日 ロイター] - 中国電気自動車(EV)向け電池最大手の寧徳時代新能源科技(CATL)は3日、米電気自動車(EV)大手テスラと電池の供給契約を結んだと明らかにした。

CATLの証券当局への提出資料によると、テスラは2020年7月から22年6月まで必要に応じてCATLから電池を購入する。購入規模に制限は設けられていないという。

これまで、パナソニックがテスラ向けの電池を主に供給してきたが、テスラは先週の決算発表時に、LG化学およびCATLとの小規模な電池供給契約について説明していた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up