June 20, 2018 / 10:10 PM / 5 months ago

米テスラが元従業員を提訴、機密データ不正入手や横流しの疑い

 6月20日、米電気自動車(EV)メーカーのテスラは、会社の機密データを不正に入手し第三者に横流しした疑いで、元従業員を提訴した。写真は同社のロゴ。カリフォルニア州で1日撮影(2018年 ロイター/Mike Blake)

[サンフランシスコ 20日 ロイター] - 米電気自動車(EV)メーカーのテスラ(TSLA.O)は、会社の機密データを不正に入手し第三者に横流しした疑いで、元従業員を提訴した。

ネバダ州の連邦地裁に提出された訴状によると、訴えられたのは同州の電池工場「ギガファクトリー」に勤務していたマーティン・トリップ被告で、製造関連システムに不正侵入し、数ギガバイト相当のデータを第三者に横流ししたほか、報道機関に対し虚偽の発言を行ったことを認めたとしている。

トリップ被告からのコメントは得られていない。

*カテゴリーを追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below