for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テスラ、中国で「モデルY」廉価版を発売

[北京 8日 ロイター] - 米電気自動車(EV)メーカー、テスラは8日、中国で多目的スポーツ車(SUV)「モデルY」の廉価版を発売すると発表した。中国では規制当局からの監視が強化され、中国企業との競争が激化している。

発売されるのは標準レンジ仕様のモデルYで、政府の補助金を考慮した場合の価格は27万6000元(4万2588ドル)から。ロングレンジ仕様のモデルYの価格を約20%下回る。車載電池大手の寧徳時代新能源科技(CATL)のリン酸鉄リチウム(LFP)電池が搭載され、1回の充電による航続距離はロングレンジ使用の594キロに対し525キロとなっている。

中国乗用車協会(CPCA)の発表によると、テスラが上海で製造しているセダン「モデル3」とモデルYの販売台数(輸出用を含む)は6月で3万3155台と5月の3万3463台から減少。一方、中国国内の販売台数は6月に2万8138台と前月の2万1936台から増加した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up