for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米テスラ、上海工場向けに中国銀行団から融資確保

規制当局への提出文書によると、米電気自動車(EV)メーカーのテスラは上海工場の建設・操業などに充てる最大90億元(12億9000万ドル)の有担保タームローンについて中国の銀行団と合意した。写真は中国で生産されたテスラの電気自動車モデル3。広東省で開かれた広州自動車ショーで撮影(2019年 ロイター/Yilei Sun)

[26日 ロイター] - 規制当局への提出文書によると、米電気自動車(EV)メーカーのテスラTSLA.Oは上海工場の建設・操業などに充てる最大90億元(12億9000万ドル)の有担保タームローンについて中国の銀行団と合意した。

上海工場向けに、最大22億5000万元の無担保リボルビングローンについても契約を交わした。

融資を供与するのは中国建設銀行0939.HK601939.SS、中国農業銀行1288.HK601288.SS、上海浦東発展銀行600000.SSおよび中国工商銀行1398.HK601398.SS

借り入れた資金は上海工場の建設や生産活動のほか、来年3月4日に期限を迎える35億元の債務の返済に充てることができる。

上海工場はテスラが米国外に設けた初の製造拠点。

ロイターは今週、事情に詳しい関係筋の情報として、テスラが上海工場向けに期間5年、総額100億元の新たな融資契約について中国の銀行団と合意したと報じていた。[nL4N28X2BD]

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up