October 2, 2019 / 7:42 AM / in 16 days

テスラの中国工場、月内に生産開始へ=関係筋

 10月2日、複数の関係筋によると、米電気自動車(EV)メーカーのテスラは、同社初の中国工場で月内に生産を開始する予定。写真は建設中のテスラの工場。上海で9月撮影(2019年 ロイター/SUN YILEI)

[上海 2日 ロイター] - 複数の関係筋によると、米電気自動車(EV)メーカーのテスラ(TSLA.O)は、同社初の中国工場で月内に生産を開始する予定。

世界最大の市場である中国で販売を伸ばすとともに、米国製車両に対する追加関税を回避することが狙い。

年内に「モデル3」を週1000─2000台生産することを目指すが、いつ目標を達成できるかは、受注やサプライチェーンの状況、労働者の能力に左右されるという。

テスラは、年率ベースの生産台数を年内に50万台とすることを目指しており、中国工場で大量生産を実現できるかが目標達成のカギを握る。

中国工場の総工費は20億ドル。同社にとって海外初の自動車工場だ。

関係筋によると、中国工場ではバッテリーパックの生産施設などを建設する「第1.5期」工事が始まっており、年末前後に工事が終了する予定。

第2期工事が完成すれば、年間生産能力は当初の25万台から50万台に拡大する。

テスラのコメントはとれていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below