August 8, 2018 / 2:12 PM / 7 days ago

マスクCEO、取締役会と先週協議開始 テスラ非公開構想巡り

[8日 ロイター] - 米電気自動車(EV)メーカー大手テスラの株式非公開化を巡り、イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は同社取締役会と先週に協議を開始したと、 複数の取締役が8日明らかにした。

取締役6人によると、取締役らは前週数回にわたりマスクCEOと会合。資金調達に加え、株式非公開化がテスラの長期的な利益にどのように貢献するのかなどを巡り討議したほか、次のステップについて精査したという。

これら6人には21世紀フォックスのジェームズ・マードックCEOが含まれる。テスラ取締役会は株式の約20%を保有するマスクCEOを含め計9人で構成されている。

マスクCEOは前日、ツイッターへの投稿で「1株当たり420ドルでテスラの株式を非公開化することを検討中だ。資金は確保した」と述べた。

ただ、一部アナリストの間からは、マスクCEOが非公開化に向けて十分な資金を確保できるかを巡り懐疑的な声が上がっている。

テスラの株価は序盤の取引で約2.5%安で推移。前日は11%高で取引を終えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below