for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

訂正-米テスラ、第1四半期は売上高と利益予想上回る 中国需要堅調

(英文の訂正により第3段落の「42%」を「46%」に訂正しました)

[26日 ロイター] - 米電気自動車(EV)メーカーのテスラが26日に発表した第1・四半期決算は、売上高と利益が予想を上回った。納車台数が過去最高になったことに加え、中国の堅調な需要と温暖化ガス排出枠の売却益の増加で押し上げられた。

売上高は103億9000万ドルと、前年同期の59億9000万ドルから増加。リフィニティブがまとめたアナリスト予想の102億9000万ドルを上回った。

温暖化ガス排出枠(クレジット)の他の自動車メーカーへの売却益は5億1800万ドルと、46%(訂正)増加した。

調整後の1株利益は0.93ドルと、市場予想の0.79ドルを上回った。

納車台数は過去最高の18万4800台を記録。中国の堅調な需要を背景に市場予想を上回った。世界的な半導体不足の中でも、 新型のマイクロコントローラに極めて迅速に切り替え、うまく対応できたとした。ただ、平均販売価格は13%低下した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up