for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マスク氏、若き日の自分に助言 「バラの香を楽しんで」

 米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が30日、社内イベント「AIデー」で参加者の質問に戸惑う場面があった。テキサス州ブラウンズビルで8月撮影(2022年 ロイター/ADREES LATIF)

[30日 ロイター] - 米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が30日、社内イベント「AIデー」で参加者の質問に戸惑う場面があった。

イベントはロボットやコンピューター技術に焦点を当てたものだったが、51歳のマスク氏に対し、若き日の自身に何を伝えたいかとの質問が投げかけられた。

マスク氏は立ったまま少し考えると、賢明な人々に接して読書をたくさんするよう提案しかけたが、それは実際にやっていたと指摘。そして、あまり熱し過ぎないのは良いとし、「20代の頃の私には、時折立ち止まってバラの香りを味わうのも良い考えだと言いたい」と答えた。

同氏は、宇宙企業スペースXが初期の宇宙船を開発していた時期に美しい島にいたのに周囲の環境を楽しんでいなかったと回想し、「ビーチで一杯やれば良かった」とも語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up