October 1, 2018 / 3:49 AM / 3 months ago

コラム:テスラの甘い企業統治、SEC和解で抜本改革に道筋か

[ニューヨーク 30日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米証券取引委員会(SEC)はテスラ(TSLA.O)のマスク最高経営責任者(CEO)兼会長が虚偽のツイッター投稿を行ったとされる問題を糸口に、マスク氏を「保護監督」する体制の導入をテスラに迫った。次は投資家がテスラに企業統治の全面的な改革を求める番だ。

マスク氏はテスラの株式非公開化を巡る虚偽のツイッター投稿で投資家を混乱させたとして責任を問われていた。SECが提訴に踏み切ってテスラ株が28日に14%急落すると、いったん争う構えを見せたが、すぐに和解に応じた。

マスク氏は今後3年間テスラの会長職に就く資格を失い、外部人材の会長登用に道が開かれた。テスラは2人の独立した取締役も任命する。マスク氏はSECの訴えについて容認も否定もしておらず、SECの対応はかなり甘い。テスラとマスク氏はそれぞれ2000万ドルの罰金を支払うが、マスク氏はCEO職に留まることが認められた。

とはいえ今回の一件は、テスラの緩すぎる取締役会の抜本的な改革という点で将来に希望の持てる滑り出しだ。今の取締役会はマスク氏と弟のキンバル氏に加えて、7人中4人がマスク氏と密接なつながりを持っている。

テスラは形ばかりの社外取締役であるアントニオ・グラシアス氏を会長に推すかもしれないが、こうした人事がSECの意向と異なるのは明白だ。SECの狙いはマスク氏監視体制の強化。現取締役会はこの役目を全く果たしておらず、マスク氏がツイッターで野放図な投稿を行ったり、経営目標を掲げては達成できないという状況に陥るのを放置した。

テスラの会長には、例えば元フォードCEOのアラン・ムラーリー氏のような、判断力に優れた自動車業界の重鎮を招く方がはるかに良い選択だ。ムラーリー氏はテスラに不可欠なエンジニアとしての知識と組織に対する見識を備えている。フォードの議決権の40%を保有していたフォード家と渡り合った経験は、テスラの20%株を保有してテスラブランドの顔であるマスク氏に対処する上で役立つだろう。

しかし強力な会長を置くのは手始めにすぎない。マスク氏を信望していた株主も、テスラの会長職とCEO職を分離し、マスク氏の「お友達」で固められた取締役会に外部人材を送り込むといった改革の価値を理解すべき時だ。実務能力を備えた人材を補佐に付け、適切な体制移行に備えることは事態の改善につながる。SECはマスク氏のエネルギーがより良い方向に流れる改革を打ち出した。次は投資家の番だ。

●背景となるニュース

*テスラのマスクCEOは29日、株式非公開化計画に関する虚偽のツイッター投稿を行ったとして米証券取引委員会(SEC)から訴えられた問題で、会長職を辞任することなどでSECと和解合意した。

*マスク氏の後任には独立した取締役が就任し、マスク氏は今後3年間、会長に就任する資格を失う。テスラは独立した委員会を設立し、マスク氏の投資家とのコミュニケーションを管理する。

9月30日、米証券取引委員会(SEC)はテスラのマスク最高経営責任者(CEO)兼会長が虚偽のツイッター投稿を行ったとされる問題を糸口に、マスク氏を「保護監督」する体制の導入をテスラに迫った。米カリフォルニア州カールスバッドで14日撮影(2018年 ロイター/Mike Blake)

*マスク氏とテスラは、SECの指摘事項を認めることも否定することもしないまま、それぞれ2000万ドルの罰金を支払う。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below