April 22, 2019 / 9:31 PM / in 3 months

米テスラ、自動運転車向けチップの詳細公表 全車に搭載へ

[サンフランシスコ 22日 ロイター] - 米電気自動車(EV)メーカーのテスラは22日、同社の自動運転車戦略の根幹となるコンピューターチップの詳細を明らかにした。

この日開いた投資家向けイベントでは、同社が2016年から開発に取り組んでいる自動運転車向けの新型半導体について、オートパイロット部門トップのピート・バノン氏が詳細を説明した。

同席したマスク最高経営責任者(CEO)は、半導体開発では新参者にもかかわらず、テスラが世界最高の自動運転車向けチップを設計したと自負。

新型半導体を全車に搭載するとし、「現在生産中のテスラ全車は完全自動運転に必要なものはすべて備わっている。必要なのはソフトの改善だけだ」と述べた。

またテスラは、完全自動運転向けオプションを5000ドルで提供すると発表。高速道路での自動運転のほか、車線変更、駐車などを自動で行うことができるという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below