April 24, 2019 / 5:39 AM / a month ago

米テスラ、「モデルS」と「モデルX」のアップグレード発表

 4月23日、米電気自動車のテスラは、「モデルS」と「モデルX」の走行距離や充電機能を向上させたと発表した。写真はモデルSのステアリングに施されたテスラのロゴ。2017年7月にソウルで撮影(2019年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[23日 ロイター] - 米電気自動車(EV)のテスラは、「モデルS」と「モデルX」の走行距離や充電機能を向上させたと発表した。また、両車種について、より低価格のオプションを復活させると明らかにした。

24日の四半期決算発表を前にブログへの掲載で、今回のアップグレードにより、長距離バージョンの「モデルS」と「モデルX」の走行距離は、それぞれ370マイル(595.5キロ)と325マイルに伸びると説明した。また、新しい適応型サスペンションシステムを採用するという。

「モデルX」と「モデルS」の廉価版は、同社のウェブサイトでそれぞれ、8万3000ドルと7万8000ドルで購入可能となる。納車は5月に予定されている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below