Reuters logo
喪に服すタイで黒い服の値段上昇、当局は監視チーム派遣
2016年10月17日 / 05:31 / 1年後

喪に服すタイで黒い服の値段上昇、当局は監視チーム派遣

[バンコク 15日 ロイター] - 国王の死去を受けて、喪に服すため黒い服を買い求める人が増えているタイで、それに乗じ商人が不当な利益を上げることのないよう当局が警告した。

 10月15日、国王の死去を受けて、喪に服すため黒い服を買い求める人が増えているタイで、それを利用して商人が不当な利益を上げることのないよう当局が警告した。写真はバンコクのショッピングモールで撮影(2016年 ロイター/Edgar Su)

世界最長の70年の在位を誇り、国民から絶大な支持と尊敬を集めたプミポン国王が13日に死去した後、タイ政府は1年間の服喪期間を発表した。また、最初の30日間は黒か白の服装を着用し、戸外イベントは中止するよう求めた。

「黒いシャツの値段が上がっているため、政府は、白や黒の服を扱う小売業者が、不当に高い価格で販売しないよう監視するチームを派遣する」と首相府報道官は記者団に述べた。

タイでは黒が喪に服す色だが、純潔を表す色である白も着用されることがある。バンコク市民の多くは黒い服装をしており、国王の死去が発表されて以降、買い物客は黒い服に殺到している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below