August 2, 2019 / 7:15 AM / 4 months ago

UPDATE 1-ASEAN会議開催中のバンコクで6回の爆発、少なくとも4人負傷

(情報を追加しました)

[バンコク 2日 ロイター] - タイの首都バンコクで2日、3カ所で計6回の爆弾の爆発が起き、少なくとも4人が負傷した。バンコクでは東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の安全保障会議が開かれており、日米中、ロシアなどの外相も集まっているが、爆発が起きた場所はいずれも会場近くではなかった。

最初の爆発音は現地時間午前9時(日本時間午前11時)前にバンコク中心部近くの2カ所で聞かれた。その後間もなく、複数の省庁が入ったバンコク北部の政府関連施設で3つ目の爆発音がした。

エラワン・メディカル・センターによると、4人が負傷したがいずれも深刻な状態ではないという。

4人のうち3人は、爆発時に通りで清掃をしていた女性。1人は、77階建てのキングパワー・マハナコンタワー近くで起きた爆発で負傷した。

警察幹部はロイターに対し、6個の爆弾が爆発したと述べた。1個は爆発前に発見され処理されたという。

現在のところ、犯行声明はでていない。

プラユット首相はツイッターで「平和を乱し国のイメージを傷つける事態を引き起こした者たちを非難する」と表明。「当局者に公共の安全確保と被害を受けた人々のケアに直ちに取り掛かるよう指示した」とした。

バンコクでは1日にも、ASEAN関連会議の会場付近で偽の爆弾が発見され、警察は男2人を逮捕した。会議をターゲットにしたものかどうかは不明だ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below