March 24, 2020 / 3:58 AM / 12 days ago

〔ロイター調査〕タイ中銀、25日に追加利下げの可能性

[24日 ロイター] - ロ イターが実施したエコノミスト調査によると、タイ中央銀行が25日の金融政策委員会(MPC)で政策金利の翌日物レポ金利THCBI R=ECI を引き下げると予想する見方が僅差で多数派となった。 調査対象のエコノミスト19人のうち10人が、25ベーシスポイント(bp)の利下げを予想。翌日物レポ金利は過去最低の0.5%となる との見方を示した。利下げが行われれば、昨年8月以降で5回目となる。残る9人は、現状の0.75%が維持されると回答した。 タイ中銀は20日、緊急の政策決定会合を開き、翌日物レポ金利を25bp引き下げ0.75%とすることを全会一致で決定している。

ノムラ(在シンガポール)のエコノミスト、Charnon Boonnuch氏は、経済成長の大幅な鈍化や、緊急決定会合での25bp利下げは不十分かもしれないことを踏まえ、25bpの追加利下 げを予想していると述べた。 一方、アナリストの中には、中銀は過去1年間に計100bpの利下げを行っているため、その効果を見守りたいのではないかと指摘する声も ある。

DBSはレポートで「中銀は25bpの利下げを、第2・四半期と第3・四半期にそれぞれ1回ずつ行うと予想している」と述べた。 タイ中銀が決定会合後に示す今年の成長率見通しは、現在の2.8%から下方修正される見通し。アナリストの間には、マイナス成長を見込む 向きもあった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below