March 28, 2019 / 9:31 AM / 3 months ago

タイ総選挙、親軍政政党が最多得票=選管

[バンコク 28日 ロイター] - タイの選挙管理委員会は28日、24日の総選挙(下院選、定数500)で親軍政政党「国民国家の力党」が最も多くの票を獲得したと発表した。

開票完了時点で「国民国家の力党」の得票数は840万票。タクシン元首相派の「タイ貢献党」は790万票だった。ただし、これは暫定結果で、正式な結果は5月9日に発表される。

選管は、各党の獲得議席数をまだ発表していない。

小選挙区で争われた350議席は、貢献党が137議席、国民国家の力党が97議席を獲得したもよう。

残る150議席は比例代表制で割り当てられるが、各党は暫定結果を基に獲得議席を割り出しており、国民国家の力党と貢献党がいずれも次期政権を担うと主張している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below