for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ミス・ユニバース、フィリピン代表の24歳に栄冠

 12月17日、2018年のミス・ユニバース世界大会がタイの首都バンコクで開催され、フィリピン代表のカトリオナ・グレーさん(24)が栄冠に輝いた。(2018年 ロイター/ATHIT PERAWONGMETHA)

[バンコク 17日 ロイター] - 2018年のミス・ユニバース世界大会が17日、タイの首都バンコクで開催され、フィリピン代表のカトリオナ・グレーさん(24)が栄冠に輝いた。

グレーさんはオーストラリア系フィリピン人のモデル。フィリピン代表の優勝は4回目となった。

今年噴火したフィリピン中部マヨン山にインスパイアされ、赤とオレンジ色のドレスを着たグレーさんは「感謝で胸がいっぱい」と話した。

準ミスにはミス南アフリカのタマリン・グリーンさん(24)が選ばれた。

今年度の大会では、初めてのトランスジェンダーの候補者としてスペイン代表のアンジェラ・ポンセさん(27)が参加した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up