May 10, 2019 / 4:02 AM / 2 months ago

タイで恒例の農耕祭 聖なる牛の占いで、今年は「豊作」

 タイで9日、5月の作付けシーズンの始まりに行われる毎年恒例の農耕祭が開かれ、王家の聖なる牛による占いで今年は「豊作」との結果が出た。同国は世界第2位のコメ輸出国(2019年 ロイター/Athit Perawongmetha)

[バンコク 9日 ロイター] - タイで9日、5月の作付けシーズンの始まりに行われる毎年恒例の農耕祭が開かれ、王家の聖なる牛による占いで今年は「豊作」との結果が出た。同国は世界第2位のコメ輸出国。

行事はワチラロンコン国王夫妻により執り行われた。赤と金の布をまとった白牛2頭が政府高官らに伴われ、王宮前広場を9周。その後、7種類の食物から1つを選んだ。これを見て、占星術師が今年の収穫を予言するのが恒例となっている。

政府当局者は「今年、王室の牛が選んだのはコメで、穀物と果実が豊作になることを示す。水と草も口にしたことから、十分な水と豊富な穀物と食料、果実、肉に恵まれると予想される」との占い結果を読み上げた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below