for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トゥーツ・シールマン氏死去、ジャズ・ハーモニカの第一人者

8月22日、ベルギーのジャズ・ハーモニカ奏者で世界的なミュージシャンと共演したトゥーツ・シールマンス氏が死去した。94歳だった。2012年4月撮影(2016年 ロイター/Sebastien Pirlet)

[ブリュッセル 22日 ロイター] - ベルギーのジャズ・ハーモニカ奏者で世界的なミュージシャンと共演したトゥーツ・シールマンス氏が22日、死去した。94歳だった。

エージェンシーが明らかにした。けがのためブリュッセルの病院に入院中だった。

1922年ブリュッセル生まれ。65年間のキャリアの初期には、クラリネット奏者のベニー・グッドマンの欧州ツアーに参加。

52年に米国に渡り、チャーリー・パーカー、マイルス・デイビス、エラ・フィッツジェラルド、クインシー・ジョーンズ、スティーヴィー・ワンダーなど、幅広いジャンルのミュージシャンと共演した。

子ども向け人気テレビ番組「セサミ・ストリート」テーマ曲のハーモニカ演奏でも知られている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up