November 14, 2018 / 2:41 AM / a month ago

ロイター・ニュース社長にフリーデンバーグ氏、IDG元CEO

 11月13日、ニュース・情報サービスのトムソン・ロイターは、ロイター・ニュース・メディア部門の社長にマイケル・フリーデンバーグ氏(51)を指名したと発表した。写真はトムソン・ロイターのロゴ。ニューヨークで2013年10月撮影(2018年 ロイター/Carlo Allegri)

[トロント 13日 ロイター] - ニュース・情報サービスのトムソン・ロイター(TRI.N)(TRI.TO)は13日、ロイター・ニュース・メディア部門の社長にマイケル・フリーデンバーグ氏(51)を指名したと発表した。12月3日付で就任する。拠点はニューヨーク。

情報技術・メディア業界での経験が長い同氏は、昨年10月まで4年にわたりIDGコミュニケーションズのグローバル最高経営責任者(CEO)を務め、IDGの事業再編を手掛けた。

ロイター・ニュースでは、フリーデンバーグ氏の指揮の下、スティーブン・アドラー氏が引き続き編集主幹を務める。

トムソン・ロイターのジム・スミスCEOは、フリーデンバーグ氏のニュース部門社長指名にあたり「当社のメディア顧客が直面する課題に対する同氏の理解と、利益拡大を導いてきた同氏の実績により、当社のニュース部門はさらに強くなる」と表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below