August 29, 2018 / 12:57 AM / 3 months ago

トムソン・ロイター、自社株買い実施へ 10月に部門売却完了

 8月28日、ニュース・情報サービスのトムソン・ロイターは、株主への利益還元の一環として最大90億ドルの自社株買いを実施すると発表した。写真は同社ロゴ。NY市で1月撮影(2018年 ロイター/Andrew Kelly)

[トロント 28日 ロイター] - ニュース・情報サービスのトムソン・ロイター(TRI.TO) (TRI.N)は28日、株主への利益還元の一環として最大90億ドルの自社株買いを実施すると発表した。ファイナンシャル&リスク(F&R)部門の過半数株売却で得た資金を充てる。

自社株買いは株式公開買い付け(TOB)を通じて行う。価格は1株当たり42─47ドルと、過去20営業日の平均に11.5%上乗せした水準。買い付け期限は10月2日。

米大手投資ファンドのブラックストーン・グループ(BX.N)に対する部門売却手続きは10月1日に完了する予定とした。

F&R部門の評価額は200億ドル相当。トムソン・ロイターは、売却による手取り総額が約170億ドルになると確認した。このうち100億ドルを株主に還元する。また40億ドルを債務返済に、20億ドルをキャッシュ留保に充てる。

午後の取引で米上場株(TRI.N)は3.5%高の44.77ドル。カナダ上場株(TRI.TO)は3.3%高の57.89カナダドル。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below