December 5, 2019 / 4:43 PM / in 4 months

米ティファニー第3四半期は予想下回る、香港売上高49%減

米宝飾品大手ティファニーが5日発表した第3・四半期(10月31日まで)決算は利益と売上高が市場予想を下回った。パリで11月撮影(2019年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

[5日 ロイター] - 米宝飾品大手ティファニー(TIF.N)が5日発表した第3・四半期(10月31日まで)決算は利益と売上高が市場予想を下回った。中国事業は堅調だったものの、国内に加え、反政府デモが続く香港が落ち込んだことが重しとなった。

純利益は7840万ドル(1株当たり0.65ドル)と、前年同期の9490万ドル(同0.77ドル)から減少した。1株利益の市場予想は0.85ドルだった。

売上高は10億1000万ドルと、ほぼ横ばい。アナリスト予想平均は10億3000万ドルだった。地域別では米州が海外観光客の消費減が響き4%減。アジア太平洋地域全体ではおおむね横ばいだったが、抗議デモが続いている香港では売上高は49%と急減した。

中国本土は2桁台の伸びとなったものの、為替変動などの影響を除く全般的な既存点売上高の伸びは1%にとどまり、リフィニティブがまとめたアナリスト平均予想の1.44%に届かなかった。

ティファニーを巡っては、仏高級ブランドLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)(LVMH.PA)が162億ドルで買収することに合意している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below