August 28, 2019 / 8:12 PM / 21 days ago

ティファニー、5-7月期利益が予想上回る 中国本土の販売好調

[28日 ロイター] - 米宝飾品大手ティファニー(TIF.N)が28日発表した第2・四半期決算(7月31日まで)は利益が市場予想を上回った。中国本土での好調な販売などが下支えとなった。同社は通期見通しを据え置いた。

株価は中盤の取引で3.7%高の85.77ドル。

ボリオーロ最高経営責任者(CEO)はロイターとのインタビューで、中国以外では顧客の消費が減少したほか、主力市場の一つである香港も低迷したものの、中国本土の売り上げは堅調だったと指摘。「世界的な客足の衰えについては対処のしようがない。したがって集客が期待できる中国でより積極的な取り組みを続けていきたい」と語った。

四半期の既存店売上高(為替の影響除く)は3%減少。リフィニティブのアナリスト予想は1.3%減だった。

純利益も1億3630万ドル(1株当たり1.12ドル)と前年同期の1億4470万ドル(同1.17ドル)から減少したものの、市場予想の1.04ドルは上回った。[nL3N25O3EX]

純売上高は前年同期の10億8000万ドルから10億5000万ドルに減少。市場予想は10億6000万ドルだった。

通年の売上高は引き続き1桁台前半の伸びを見込む。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below