December 23, 2017 / 2:49 AM / 7 months ago

ゴルフ=ウッズ、スイングコーチのコモ氏と師弟関係解消

[22日 ロイター] - 男子ゴルフの元世界ランク1位、タイガー・ウッズ(41、米国)は22日、スイングコーチのクリス・コモ氏との師弟関係を解消し、今後は指導者を置かず一人でやっていくと述べた。

 12月22日、男子ゴルフの元世界ランク1位、タイガー・ウッズ(写真)は、スイングコーチのクリス・コモ氏との師弟関係を解消し、今後は指導者を置かず一人でやっていくと述べた。バハマで2日撮影(2017年 ロイター/Kyle Terada-USA TODAY Sports)

ウッズはツイッターを介し、「腰の手術を受けてからは自分の体とゴルフスイングを改めて学んでいる」とコメント。これまでも主に自分自身の感覚に頼りながら、コーチとの猛練習によってスイングを作り上げて来たと語った。

ウッズは12月初旬、久々の復帰を果たした慈善大会で腰痛の兆候を示すことなくスイングする姿を披露。トップクラスの8選手を含む18選手が出場した中で9位という成績だった。

コモ氏はゴルフチャンネルに声明を寄せ、ウッズの今後の活躍を期待するとともに、「これからも親友であり、手助けになりたい」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below