Reuters logo
地方交付税払いで一転「余剰」に、19日の資金需給
2012年11月16日 / 00:51 / 5年後

地方交付税払いで一転「余剰」に、19日の資金需給

[東京 16日 ロイター] 政府が11月分の地方交付税交付金の全額4.1兆円を19日に支払うことで、短期資金を融通し合う銀行間取引は一転して「余剰」の展開になる見通しだ。

東京短資の試算では、これまでは国債発行の要因などから日銀当座預金が1.6兆円減少する見込みだった。しかし、交付税支払いにより財政等要因が2.5兆円のプラスに転じ、日銀オペや銀行券などを加えた全体では2.7兆円増える。これにより19日の当座預金残高は39.5兆円程度に膨らむ公算が大きい。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below