Reuters logo
自家用機夢見る中国の富裕層、規制緩和で市場成長も
2012年11月16日 / 06:12 / 5年後

自家用機夢見る中国の富裕層、規制緩和で市場成長も

[珠海(中国) 15日 ロイター] 中国南部・広東省の珠海で開催されている航空ショーは、自家用飛行機を持つことを夢見る同国の富裕層でもにぎわいを見せている。

11月16日、中国南部・広東省の珠海で開催されている航空ショーは、自家用飛行機を持つことを夢見る同国の富裕層でもにぎわいを見せている(2012年 ロイター/Bobbby Yip)

中国では自家用機の使用は制限されているが、炭鉱を経営しているというJohn Zhangさん(39)は、それでも家族と楽しむために欲しいという。「飛行機を操縦するのは、子どもの時からの夢だった」と語る。

世界第2位の経済大国となった中国が、空域などで規制緩和を行えば、自家用機の需要が拡大する可能性がある。

昨年末時点で、中国は人口13億人に対し、商用および民間航空機の数は約1100機。一方、世界一の自家用機大国である米国は、人口3億1000万人に対して約23万機だったが、市場の伸びは減速している。

2011年から始まった中国の第12次5カ年計画は、航空産業の促進と空域の規制緩和をうたっている。現在は試験的に北東部などで高度1000メートル以下の低空域の飛行を認めているが、航空交通管制当局者によると、来年には低空域の利用規制をさらに緩和するという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below