November 20, 2012 / 9:07 AM / 8 years ago

アングル:英中銀が「新手」の金融緩和、マネタイゼーション議論に一石

[東京 20日 ロイター] 英政府は、イングランド銀行(BOE、英中央銀行)がこれまでの資産購入プログラムで購入した国債から得られる利子収入を政府に移管すると発表。

11月20日、英政府は、イングランド銀行(BOE、英中央銀行)がこれまでの資産購入プログラムで購入した国債から得られる利子収入を政府に移管すると発表。ロンドンのBOEで2006年11月撮影(2012年 ロイター/Stephen Hird)

英中銀は金融緩和の「新手法」と位置付けるが、エコノミストの間では今回の施策が「マネタイゼーション」に当たるとの指摘もある。英国景気の悪化もあって英ポンドはしばらく下げ基調をたどるとの見方が多い。

<エコノミストの評価は二分>

英政府は今月9日、BOEが資産購入プログラムを通して買い入れた英国債の利子収入を利用し、短期的に国債発行額を削減すると発表した。英中銀は2009年3月に景気浮揚策の一環として資産買い入れを開始したが、同プログラムを通して買い入れた英国債の利子収入は2013年3月までに約350億ポンド(559億ドル)に達する見通しで、その分の国債発行を減らすという。

BOEは今回の施策について、国債発行の減額によって民間部門が国債ではなく、より多くの現金を保有することになるために「金融環境の緩和」につながると説明している。発表直前の7―8日に開かれたMPC(英金融政策委員会)では金融政策の現状維持が決定されたが、今後の会合で今回の措置による効果を考慮する必要があるとしている。

アール・ビー・エス証券チーフエコノミストの西岡純子氏は今回のBOEの施策について「部分的なマネタイゼーション」と表する。政府が発行する国債を市場を通さずに中央銀行が直接引き受ける「狭義のマネタイゼーション」からは距離があるものの、本来であれば支払われるべき金利が中銀から戻ってくる点を重視。金利収入が移管されることで、政府は次の国債発行の金利コストの抑制や歳出削減につなげることができる。

施策発表後、9日の市場では英国債の利回りが低下、ポンド売りの一因となった。15日には対米ドルで英ポンドは一時1.5828ドルと9月5日以来の安値を付けている。シティバンク銀行・個人金融部門のシニアFXマーケットアナリスト、尾河真樹氏は「ポンドはユーロ相場と連動する側面があるほか、将来的なBOEの追加緩和期待の高まりも考えられる。長い目で見れば、下落基調というのは変わらない」と指摘。シティバンクでは、欧州債務問題の悪化リスクが高く、英国の経済もかなり厳しいと見込まれるため、来年以降も国債購入枠を拡大する可能性が十分にあると予想している。

一方で、マネタイゼーションには当たらないとの見方もある。みずほ証券チーフマーケットエコノミストの上野泰也氏は「国庫に納付して国債発行の減額につながるのはマネタイゼーションとは逆方向の政策」とし、今回のケースは英政府の財政規律を強める方向の施策だと評価している。

<日本でも金融緩和が焦点に>

英国だけでなく、相次ぐ金融緩和で名目金利がゼロ近辺に低下するなか、先進国中銀が異例の金融緩和策に踏み出しており、市場では、中央銀行によるマネタイゼーションに対し懸念が高まっている。

日本でも、日銀にこれまでよりも強い金融緩和を促すとする安倍晋三自民党総裁の発言が注目を浴びている。共同通信によると、自民党の安倍総裁は17日、熊本市内で講演し、脱デフレ対策に関し「やるべき公共投資をやり、建設国債を日銀に買ってもらうことで強制的にマネーが市場に出ていく」と述べた。これが財政法第5条で原則として禁じられている「国債引き受け」を意味するならば、マネタイゼーションの懸念は強まる。

日銀の政策がマネタイゼーションに踏み込んだかどうかを見極めるポイントとして、JPモルガン証券チーフエコノミストの菅野雅明氏は、国債を市場から購入するのか政府から直接引き受けるのかという点や、政府の財政規律の有無のほかに、当該施策に対する「評価」も重要な決め手になるとした。市場や国民が、デフレ脱却のために必要とみなすのか、それとも制御できないハイパーインフレをもたらす禁じ手とみるのかにより、「マネタイゼーション」の呼称がつくかつかないかが分かれるという。

(ロイターニュース 和田崇彦 編集:伊賀大記)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below