December 1, 2012 / 3:52 AM / 6 years ago

サッカー=FIFA、ブラジルW杯のスタジアム建設遅れに警告

11月30日、FIFAのバルク事務局長は、2014年W杯ブラジル大会に向けて建設中であるマナウスのスタジアム(写真)について、建設を急がないと開催地から除外する危険があると警告した。10月撮影(2012年 ロイター)

[サンパウロ 30日 ロイター] 国際サッカー連盟(FIFA)のジェローム・バルク事務局長は30日、2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会に向けて建設中であるマナウスのスタジアムについて、建設を急がないと開催地から除外する危険があると警告した。

バルク事務局長はマナウスについて「2013年12月までに工事を完了できる契約を別の請負業者と結び、真剣に作業をスピードアップしなければならない唯一の都市だ」と述べた。公式発表によると、収容人員4万4000人のスタジアム建設の進ちょく状況は5割に達していないという。

W杯開幕から半年前の2013年12月には組み合わせ抽選が行われ、それによって各国がどこにベースを置くか計画することになるため、試合を開催する12都市はそれまでに準備を整えていなければならないと、FIFAのガイドラインは定めている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below