December 5, 2012 / 11:27 PM / 8 years ago

「テイク・ファイブ」のD・ブルーベック氏死去、米ジャズピアニスト

12月5日、米ジャズピアニストのデイブ・ブルーベック氏が、米コネティカット州ノーウォークで心不全のため死去した。2007年9月撮影(2012年 ロイター/Kimberly White)

[ニューヨーク 5日 ロイター] 米ジャズピアニストのデイブ・ブルーベック氏が5日、米コネティカット州ノーウォークで心不全のため死去した。91歳だった。長年マネジャーとプロデューサーを務めたラッセル・グロイド氏が明らかにした。

ブルーベック氏は同日午前、定期健診で病院へ向かう途中に体調が悪くなったという。

1950年代初めにアルトサックス奏者ポール・デズモンド氏らとデイブ・ブルーベック・カルテットを結成。1959年のアルバム「タイム・アウト」に収録された「テイク・ファイブ」は5拍子というユニークなリズムで、ジャズでは初のミリオンセラーとなった。

1920年にカリフォルニア州コンコードで牧場主の父親の下に生まれた。音楽教師だった母親の影響で5歳でピアノを始める一方、10代の頃はカウボーイとして優れた能力を見せたという。

大学では獣医を目指したが、数年後に音楽科に転向し、ナイトクラブでピアノ演奏を開始。1940年代にサンフランシスコに移り、その後戦時中から親交があったデズモンド氏と組んで人気を博した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below