January 18, 2013 / 8:50 AM / 6 years ago

LINE利用者1億人突破、社長「世界挑戦の切符手に入れた」

1月18日、アプリ「LINE」を運営するNHNジャパンは、利用者数が1億人を突破したと発表した。昨年8月撮影(2013年 ロイター/Yuriko Nakao)

[東京 18日 ロイター] スマートフォン(高機能携帯電話、スマホ)から無料で通話やチャットができるアプリ「LINE(ライン)」を運営するNHNジャパン(東京・渋谷)は18日、ラインの利用者数が1億人を突破したと発表した。

2011年6月のサービス開始から19カ月での1億人達成で、同社によると、世界最大手の交流サイト(SNS)、米フェイスブック(FB.O)の約54カ月を大きく上回るペースとなる。

森川亮社長は同日午後に開いた記念イベントで、「1億人はあくまでも通過点に過ぎない。世界へ挑戦するための切符を手に入れただけ」と述べ、「2013年は積極的に海外を攻めたい」と語った。海外での利用者はこれまで自然に増えていた傾向が強かったが、同社は今後、すでに多くの利用者を持つアジアに加え、欧米での展開を本格的に強化し、10億人を超えているフェイスブックとできるだけ早く肩を並べられるよう事業拡大を進める。

次に目指す利用者数の目標は掲げなかったが、森川社長は「スペインや南米を中心に伸びがこれまで以上に大きく、成長が加速している」と説明。舛田淳執行役員は、2億人を達成する時期は1億人の19カ月よりも早まるのは確実とみている。また、まだ利用者を伸ばすのが優先だとして収益化のスピードを急がない考えを示した。

ラインは無料で音声通話やメールを楽しめるだけでなく、文字や写真、アニメのキャラクターを描いた「スタンプ」なども送信でき、若者を中心に利用者を増やしてきた。1億人のうち、4100万人が日本の利用者となっている。

(ロイターニュース 白木真紀)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below