February 7, 2013 / 8:33 AM / 5 years ago

「レア中のレア」、150年前の米野球カードが860万円で落札

[ボストン 6日 ロイター] 米メーン州で発見された、これまでで最も古いとみられる野球カードが6日競売に掛けられ、9万2000ドル(約860万円)で落札された。

このカードには、かつて存在したブルックリン・アトランティックスというチームの選手9人と監督が写っており、撮影されたのは1865年。落札したのはマサチューセッツ州に住む男性で、名前は公表されていない。

競売を開催したサコ・リバー・オークションのマネジャーは、「レア中のレア」だとカードの希少価値を説明。また「野球カードというよりは写真に近いが、このカードがチームによって配布されていたことから、多くの人は初の野球カードだと認識している」と述べた。

競売会社によると、このカードのもともとの持ち主は、メーン州東部のガレージセールで昨年、カードが入った写真アルバムなどの品を約100ドルで手に入れていたという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below