February 7, 2013 / 8:47 AM / 7 years ago

日鉄商事と住金物産、10月1日に経営統合へ

[東京 7日 ロイター] 新日鉄住金(5401.T)系商社の日鉄商事(9810.T)と住金物産9938.OSは7日、今年10月1日の経営統合に向け検討することで合意したと発表した。

合併比率や統合会社の社長・所在地など詳細は両社で協議して決める。経営資源の有効活用により事業効率を高めるとともに、顧客ニーズに合わせグローバル戦略を加速するのが狙い。特に競争が激化している鉄鋼事業で統合効果を高め、競争力を向上する。

両社は合併による統合を目指しており、今年4月をめどに合併契約を締結、6月に開催予定の定時株主総会で承認を受ける計画。統合により、両社の販売力と顧客基盤、商品・サービス、製造加工拠点などの相互補完を図るとともに、新興国など海外市場で事業展開を加速する。鉄鋼、繊維、食糧、原燃料、機械、インフラなど各事業分野で競争力を強化し、収益の安定化を図る。

両社はともに、昨年10月に誕生した新日鉄住金の持ち分法適用会社。

(ロイターニュース 大林優香;編集 田中志保)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below