February 21, 2013 / 10:27 PM / 6 years ago

プーチン大統領が北方領土問題の進展に意欲、森氏との会談で

2月21日、安倍晋三首相の特使としてロシアを訪問した森喜朗元首相は、モスクワのクレムリン(大統領府)でプーチン大統領と会談した。代表撮影(2013年 ロイター)

[モスクワ 21日 ロイター] 安倍晋三首相の特使としてロシアを訪問した森喜朗元首相は21日、モスクワのクレムリン(大統領府)でプーチン大統領と会談した。

共同通信などによると、大統領は日ロ関係について「平和条約がないのは異常な事態だ」と指摘し、北方領土問題の解決に前向きな姿勢を示した。

また、大統領は両国の経済関係に関して「全体的に見ると、うまく活性化している」と評価。安倍首相のロシア訪問については、「実現を期待しているし、それに向けて調整している」と期待を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below