February 26, 2013 / 7:17 AM / 6 years ago

欧州不安が「安倍相場」を圧迫、押し目買い意欲は旺盛

[東京 26日 ロイター] イタリア総選挙の混戦で欧州への不安が高まり、「安倍相場」を圧迫している。政治的な不透明感を嫌気し、ドル/円は一時4円近く下落、日経平均も250円を超える下落となった。

2月26日、イタリア総選挙の混戦で欧州への不安が高まり、「安倍相場」を圧迫している。写真は22日、ワシントンで撮影(2013年 ロイター/Jason Reed)

ただ、昨年までと違い欧州には「安全網」も設置されており、市場心理が大きく崩れたわけではない。日本では次期日銀執行部による大胆な金融緩和への期待が依然強く、押し目買い意欲も旺盛だ。

<ファンド勢のきっかけに>

イタリア総選挙の混戦はまったくの予想外というわけではなかった。事前予想では、ベルサニ氏率いる中道左派が下院で過半数を獲得するものの、上院では過半数に至らずという見方が多く、「想定内」の結果だったといえる。上院で中道左派がモンティ首相の中道連合と組んだとしても過半数議席に満たないことになり、再選挙の可能性も強まってきたことはネガティブ材料だが、ギリシャのように今すぐ資金が必要という状況ではない。

欧州中央銀行(ECB)の国債買い入れプログラム(OMT)など現在のユーロ圏には「安全網」も敷かれており、市場では「ギリシャ問題のようにはならない」(三菱UFJモルガン・スタンレー証券・投資情報部長の藤戸則弘氏)と冷静な見方は多い。

それでも、相場の動きが過敏になったのは、米ダウ.DJIが史上最高値に接近するなど世界的にリスクオンポジションが積み上がっていたためだ。「ヘッジファンドなどがポジションを巻き戻すきっかけになった」(国内証券)という。投資家の不安心理を映すシカゴ・オプション取引所(CBOE)ボラティリティー(VIX)指数.VIXが4.82ポイント(34.02%)上昇の18.99と昨年12月31日以来の高水準となっており、金融マーケットはしばらく不安定な動きが続く見通しだ。

実際、ドル/円は25日のニューヨーク市場で90.85円まで、その日の高値から約4円下落した後、東京市場に入って92円後半まで切り返すなど乱高下。日経平均は250円超の下落となり、日銀人事観測で沸いた前日の上昇分をほとんど吐き出した。市場では「イタリア総選挙の結果を受けて、マーケットは過剰な反応を示したが、日本株にとっては良いガス抜きとなった。ただ長期的には欧州情勢に対する警戒心がくすぶり、今後は強気一辺倒になりにくい」(国内投信)との声が出ている。

<「黒田総裁」に海外勢も高評価>

ただ、日本株には押し目買い意欲が強く、下げ渋る場面もみられた。不動産や証券、ノンバンクなど日銀による大胆な金融緩和期待が強いセクターが切り返したほか、TPP期待の海運株もしっかりとなっている。円安の「追い風」は期待しにくくなったが、「ヘッジファンドのショートカバーや欧州投資家の押し目買いが入っている。次期日銀総裁候補の黒田氏についても海外勢は高評価で日本株には依然強気だ」(外資系証券トレーダー)という。

円債市場では金融緩和期待に欧州不安が重なり「安倍相場」が加速。先物中心限月3月限は一時144円95銭と145円に迫る場面があった。10年長期金利も一時は0.675%と2003年6月以来、約9年8カ月ぶりの低水準で推移。銀行勢が買い進んだとみられている。日銀新執行部への緩和期待から中短期ゾーンもしっかり。5年利付国債利回りは連日の過去最低更新となり、0.115%を付けた。

現時点ではアベノミクス政策の最大の「アキレス腱」である金利上昇懸念は顕在化していないどころか、後押しするように金利は低下している。

前日には日銀の次期正副総裁候補が報じられ、大胆な金融緩和への期待から買われた円債市場だが、金融緩和圧力に海外の不透明要因が加わり、「さらに売りづらさが増す」(みずほ証券・シニア債券ストラテジスト早乙女輝美氏)ことになった。通常月より長く延びる2月末のインデックス年限長期化需要や3月国債大量償還対応など好需給要因が意識され、金利低下余地を探る展開が予想されている。

(ロイターニュース 伊賀大記;編集 宮崎亜巳)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below