March 5, 2013 / 6:22 AM / 6 years ago

チャベス氏に新たな感染症、呼吸障害が悪化=ベネズエラ情報相

3月4日、ベネズエラ政府は、がんで闘病中のチャベス大統領(58)が新たな「重度の」呼吸器系の感染症にかかり、呼吸障害がさらに悪化したと明らかにした。カラカスで2007年11月撮影(2013年 ロイター/Carlos Garcia Rawlins)

[カラカス 4日 ロイター] ベネズエラ政府は4日、がんで闘病中のチャベス大統領(58)が新たな「重度の」呼吸器系の感染症にかかり、呼吸障害がさらに悪化したと明らかにした。

ビジェガス情報相は、大統領の病状について、免疫力が低下したことを受けて新たな感染症を引き起こし、呼吸機能が悪化しているとの声明を発表した。

チャベス氏は2011年にがんと診断されて以来、度々キューバを訪れて治療を受けていた。4回目となった手術後、先月18日に突然帰国。現在は首都カラカスの軍病院で治療を続けている。

情報相は、チャベス氏が現在、他の治療とともに強度の化学療法を受けており、「細心の注意を要する状態が続いている」と話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below