March 13, 2013 / 6:08 AM / 7 years ago

NY「人食い警官」に有罪評決、女性の誘拐・調理を計画

3月12日、米ニューヨークの連邦地裁の陪審は、女性を誘拐し、調理して食べる計画を立てたとして起訴されていたジルベルト・バーレ被告(28)に有罪評決を下した。写真は法廷内のスケッチ(2013年 ロイター/Jane Rosenberg)

[ニューヨーク 12日 ロイター] 米ニューヨークの連邦地裁の陪審は12日、女性を誘拐し、調理して食べる計画を立てたとして起訴されていたジルベルト・バーレ被告(28)に有罪評決を下した。

ニューヨーク市警官のバーレ被告はこのほか、女性の情報を入手する目的で警察のデータベースに不適切なアクセスをした罪でも有罪評決を受けた。

タブロイドなどでは「人食い警官」事件として報じられ、公判では「人肉のレシピ」などが証拠として提出された。

バーレ被告の弁護人は、被告の計画は空想にとどまっていたと主張。一方検察は、被告が空想から現実への一線を越えたとし、誘拐や女性の調理の仕方についてインターネットで詳細な検索を行ったことは、「実際に女性を誘拐するための調査だった」と主張していた。

量刑は6月19日に言い渡され、被告は終身刑となる可能性もある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below